close
丸紅エネブル

会社概要

代表挨拶

  • 2030年カーボンニュートラルへ

    弊社丸紅エネブル株式会社は、政府の掲げる脱炭素構想「2030年カーボンニュートラル」を後押しすべく丸紅株式会社・電力本部傘下で2020年8月に設立いたしました。(丸紅株式会社100%出資子会社) メーカー公認・直仕入など商流簡素化に努め、WEBを通じた情報発信により個人・法人のお客様向けに太陽光発電システム・蓄電池・V2H等の小売・卸売を通じて、新たな顧客価値の提供と共に新規市場の創出に努めて参ります。

企業理念

  • エネルギー業界に、enable(可能にする)を

    家庭で発電した太陽光の電気でEV(電気自動車)を走らせ、余った電気をEVのバッテリーから取り出して家庭で利用すること、EVが出払っている際は蓄電池が非常時の家をまもること…これがより自律したエネルギーのあり方、これからのより環境に優しい豊かな暮らしの実現に必要と考えております。

    特に従来、蓄電池は高価かつ複雑で選びにくい商材でしたが、当社プロフェッショナルがお客様に最適な製品をご提案し、手の届く価格でご提供しております。また、法人の皆さまにも「丸紅エネブルに相談してよかった」と感じていただける対応を目指しております。

会社概要

会社名 丸紅エネブル株式会社
英文社名 Marubeni Eneble Corporation
本社所在地 〒100-8088 東京都千代田区大手町一丁目4番2号
大阪営業所所在地 〒530-8587 大阪市北区堂島浜一丁目2番1号 新ダイビル31階(総合受付)
代表者 代表取締役社長 南波 泰昌
設立年月日 2020年8月20日
資本金 250百万円

※資本準備金を含む(丸紅株式会社 100%出資)

役員 代表取締役   伊藤 直樹
取締役     吉野 美佳
取締役     細川 啓介
監査役     近松 史康
事業内容 太陽光発電システム、蓄電システム、V2Hの販売・卸売

沿 革

2020年8月 丸紅株式会社100%子会社として「丸紅エネブル株式会社」設立
2020年10月 蓄電システム販売事業「丸紅エネブル蓄電池」サービス開始
2021年9月 丸紅株式会社より30百万円増資引き受け
2022年4月 丸紅株式会社より200百万円増資引き受け

アクセス

  • 東京本社

    〒100-8088
    東京都千代田区大手町一丁目4番2号



  • 大阪営業所

    〒530-8587
    大阪市北区堂島浜一丁目2番1号
    新ダイビル31階(総合受付)